お役立ち情報2020.10.02

不動産投資が住宅ローンに影響するかどうか?

こんにちは。

株式会社三ラージの新井です。

 

今日はよくある質問の中から非常にいいご質問だったものを皆様にも共有させて頂きます。

すでにご存じの方も、改めて確認の意味でぜひご一読ください。

 

Q: 「不動産投資での融資が住宅ローンに影響等ありましたら教えてください。」

 

A:「お世話になります。

  ご質問の件ですが、ネガティブに働く事はありません。

  ポジティブに働くことはあります。」

 

 金融機関の考え方として、

 1.浪費にお金を使う人(無駄遣いする人)

 2.消費にお金を使う人(お金は生まないが必要なもの)

 3.投資にお金を使う人(お金を生むものにお金を使う人)

 誰にお金を貸したいかと言うと3の人となります。

 

 例を変えると年収400万円の人が

 1.自己満足の為に高級外車を買う人

 2.家族の為にファミリーカーを買う人

 3.働くクルマの軽トラックを買う人

 に分かれるとしたら、誰にお金を貸したいか?このように例えられます。

 

 3の投資をしている人には融資が出ますが、12を先にしてしまうと3はなかなかでません。

 つまり融資を引くには順番があるのです。

 

 

 よって先に3の不動産投資をしている人には2の住宅ローンは問題なく融資が出ます。

  ぜひご安心してください!

 

また、スリーラージではこのコロナ対策も兼ねまして、個別WEB面談を毎週末行っております。

ぜひお気軽に不動産投資のことならなんでもご相談ください。

 

このコロナの影響により、不動産投資をはじめる方が非常に増えております。

融資を引ける方は限られてきておりますが、ひとりでも多くの方のお役に立てるように寄り添っていきたいと思っております。

またバラエティに富んだ物件をご紹介させて頂きます。

どうぞ引き続きまして、弊社のホームページをご愛用下さい。

 

また、ただいま買取物件、受託物件を強化しております。

どうぞお持ちの物件の価格が気になる方はお気軽に価格査定をご依頼ください。

コロナによる影響がまだまだ大きいですが、GOTOキャンペーンなどを使い、たまには息抜きして頂きまして、お身体などお気をつけて日々のお仕事頑張ってください。

 

新井明子

 

 

 

 

top