お役立ち情報2020.11.01

不動産投資融資事情~銀行24行に聞いてみた。

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

LINE公式やってます!

最新の物件情報やお得な情報を発信しております!

『不動産なら三ラージを覗いてみよう』

→https://lin.ee/goC0Udk

『小野里塾LINE公式【スリーラージ】』
→https://lin.ee/tzO2TVr

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+


いつもご覧頂きありがとうございます。

先日楽待にこんな記事がupされていました。

コロナの影響は? 投資家600人に聞く「融資が出た金融機関」

 

 

 

記事の内容はどんな人に融資が出ているのか、融資を出している金融機関はどこかといったところが書かれていました。

中でも気になったのが「頭金を3割以上出した」方が5月から8%⇒15%に増加したこと。

この数字を見ると

 

「物件を買うハードルが上がったなあ」

「頭金がこんなに必要ならメリットない」

 

と考える方も多いだろうなと記事を読みながら思っていました。

しかしよくよく考えてみると、確かに数年前の誰でもフルローンやオーバーローンが組めた時に比べるとハードルは高くなりましたが

ここ最近ですとそもそも不動産投資には融資出しませんよっていう金融機関がかなり多かったように感じます。

私がローンを代行して金融機関に確認した際は

 

私:「不動産会社でスリーラージの高橋と申しますが、アパート融資のご相談でご連絡致しました。」

金融機関:「その方はサラリーマンですか?」

私:「はい、サラリーマンで既にアパートを所有されている方です。」

金融機関:「今サラリーマンには出せないことになってるんですよ。

      地主さんか資産家の方が居ましたら連絡ください。」

 

こんな感じで真っ先にサラリーマンかどうか確認されていました。

それが現在は

syokugyou

引用:楽待不動産新聞 コロナの影響は?投資家600人に聞く「融資が出た金融機関」

 

 

ほとんどサラリーマンです。

先程の「頭金を3割以上出した」方が5月から8%⇒15%に増加したというデータはもしかすると

地主でもなく資産家でもないサラリーマンが頭金を出せば融資を受けられるようになったとも考えられるのでは?!

と思ってしまうのは私だけでしょうか。

ちなみに「一棟目を買えた投資家」も8%⇒15%に増加しているみたいで、あながち間違いじゃないかもしれません。

 

 

 

 

また少し前になりますが9月の中頃、アパートローンがある金融機関を中心に24行ほどヒアリングをしました。

 

※余談ですがローンとプロパー融資の違いについて解説した動画がありますのでなんだ?と思う方はぜひご覧ください。(時間は2:00頃からです)
不定期で限定動画やお得情報をLINE公式で配信しています。この時はコロナ融資について配信しておりました。

 

中には金融機関のHPに記載がないけれども実はアパートローンがあったりと収穫がありました。

社内情報なのでここには書けませんがスリーラージの社員で共有しておりますので、物件購入のご相談等ございましたらお声がけください。

面談のお申込みはこちらから

 

 

 

top