スタッフブログ2018.06.08

初めてのDIY②

こんにちは。新卒二年目の富所です。

今日は火曜日に決まったプロジェクトのキックオフMTGを行いました。

 

まず前回の整理をしますと、

目的は→賃貸入居の加速(期日迄に満室にする計画)

手段は→DIYレベルを引き下げ優位性を作る

 

そこでプロジェクトリーダーに私が選ばれましたΣ( ̄□ ̄;)ガーン

 

キックオフMTGでは、まず方向性の確認と認識のすり合わせを行いました。

DIYが広まらない理由の逆を進めば広まる可能性があるってことだよね。

①面倒くさそう →DIYレベルを引き下げる

②余計なお金がかかりそう →見える化する

③やったことないし、うまくいく自信がない →未経験のわたしが実行者になってみる

④時間がない →どの位で完成するか試してみる

⑤汚れそうだし →やってみる

⑥道具ないし →やってみる

 

<DIYレベルとは何か>

DIYレベルとはDIYを行う上で技術的心理的ハードルを指しています。

DIYはレベルが高い!わたしは下の画像のようなイメージを持っていました。

img_8734

そこで、みんなはDIYをどのレベルで考えているのかDIYピラミッドを作って話し合ってみました。

DIYpyramid

ヒアリングしてみると最上位のプロやセミプロのレベルが求められると考えている方が多いようです。

 

そこでわたしたちはDIYレベルを引き下げ、逆セミプロ、逆プロでもできるDIY賃貸住宅を作っちゃえば広まるんじゃないかな?という作戦を考えてみました。

DIYpyramid2

つまりターゲットは逆セミプロと逆プロの方々٩(๑′∀ ‵๑)۶•*¨*•.¸¸♪

※因みに逆セミプロや逆プロとは、ネガティブ表現を避ける当社の方針から「逆」という言葉を付けただけです。

 

わたしを含め「逆系」の方々がどうすればDIYをやろうと思えるのか。

①海図をつくる(線路を引く)

②DIYカタログを作る

 

 

次回に続く>>>

<<<始めから読む

 

 

 

 

 

 

 

この記事もチェック!!
top